しみ専科クリニカルエステ花蔵

花蔵について

エステティックグランプリでの実績

2015年 第5回大会 (749サロンエントリー)

<フェイシャル技術部門>
上尾店店長 準グランプリ
ニットーモール店店長 セミファイナル進出
本店・八木橋店店長 エリアファイナル進出
<モデルサロンプレゼンテーション部門>
本店 セミファイナル進出

2014年 第4回大会

<フェイシャル技術部門>
セミファイナル出場
<顧客満足サロン部門>
全国第5位

2012年 第2回大会

<モデルサロンプレゼンテーション部門>
準グランプリ
<顧客満足サロン部門>
全国第5位
<エステ感動物語コンテスト エステティシャン部門>
グランプリ

エステティックグランプリでの実績

エステティックグランプリとは

エステティックグランプリ=「エスグラ」は、エステティックで日本を美しくしたいという基本理念のもと、サポーター企業と有志の実行委員、エントリーサロンによって運営されています。
エスグラでは、定期的に勉強会を開いて互いに学び合い、お客様への対応や技術の向上を目指しています。

大会の概要と審査方法

2011年にスタートしたエスグラは、2015年に第5回大会を迎えます。すでに大会参加を希望する多くのサロンがエントリーしています。
まずは、覆面モニター調査が行われます。9月から11月にかけての3か月間に、計3回モニターが来店し、お客様の視点でサロンを評価します。
「覆面モニター調査評価シート」には、約100の評価項目があります。たとえば、電話予約の際の応対や言葉遣い、サロン内の清掃、ベッドやタオル、スタッフの制服の清潔感、カウンセリングから施術中の接客態度などなど、微細にわたってチェック項目が記載されています。この合計得点によって、「顧客満足サロン部門全国ランキング」が決定します。覆面モニター調査結果はそれぞれのサロンにフィードバックされますので、サロンにおいて改善すべき点を知るよい機会となります。
「顧客満足サロン部門全国ランキング」における上位サロンが、「フェイシャル技術部門」、「モデルサロンプレゼンテーション部門」に進むことができます。論文、審査シートなどを提出し、次のセミファイナルへの出場権を獲得します。
最終のグランプリファイナルに出場できるのは、「フェイシャル技術部門」、「モデルサロンプレゼンテーション部門」、それぞれ3サロンという狭き門です。

エステティックグランプリでの実績

花蔵は挑戦しつづきます
花蔵は挑戦しつづきます
花蔵は挑戦しつづきます
花蔵は挑戦しつづきます