しみ専科クリニカルエステ花蔵

シミ専科コラム

アラフォー世代のお肌のお手入れQ&A

年齢ごとに必要なお肌のお手入れは異なります。自分は若いつもりでいてもお肌は正直!同じケアを行っていてはかえって老化がすすんでしまうということもあります。年齢に応じてケアを変えることでシミのないマイナス5才肌を手に入れましょう!

アラフォー世代のお肌の特徴とは?

アラフォー世代の女性の体はホルモンバランスが乱れやすくなっているため、それまでの紫外線ダメージなどが表れやすくなっています。そのためシミやシワ、たるみなどが目につき、気になるようになるのがこの年代の特徴です。年齢による変化をあまり認めたくないという方も多いでしょうが「老人性色素斑」や「肝斑」などはこの時期に現れるシミの代表ともいえます。

正しい洗顔を知っていますか?

間違った洗顔はお肌の老化のもとです。特に水だけ洗顔は人によって向き不向きがあるので注意が必要です。乾燥が原因のオイリー肌の場合は水だけ洗顔を行うことで乾燥がすすみさらにオイリー肌になることがあります。また、洗顔フォームだけを使っての洗顔もおすすめできません。特にメイクをしたあとはしっかりとクレンジングでメイクオフしてからの泡洗顔をおすすめします。拭くだけで済ませるクレンジングはアラフォー世代のお肌のお手入れとしてはNGです。お肌に残ったメイクは酸化しお肌のダメージやシミの原因となりくすみなどを引き起こすことがあります。万が一、クレンジング剤が切れてしまった場合の応急処置として乳液があります。乳液に含まれるオイル分がメイクを浮かせてくれるので、洗顔料だけの洗顔よりはメイク残りが少なくなります。

アラフォー世代のお肌にシートパックはいらない?

しつこいようですが…アラフォー世代のお肌は「乾燥肌」であることが多いです。そのためパックの種類も変える必要があります。中でも、薬局やコスメコーナーに数多くあるシートパック…いかにも美容液がお肌によさそうな触れ込みのものがたくさんありますね。このシートパックの選び方には注意が必要です。手軽に行えて、ひんやり気持ちのよいシートパックですが、使用する時間や成分によってはお肌の乾燥をすすめてしまうので注意が必要です。シートパックを使用するのであればきちんと「使用する時間」を守ることと、できるだけ密封できるものを選ぶと効果がアップします。保湿成分の少ないパックはアラフォー世代のお肌には向いていないものが多いので成分もチェックしましょう。できれば塗るタイプのパックの方が密閉され保湿効果が高まりますのでおすすめです。