しみ専科クリニカルエステ花蔵

シミ専科コラム

アラサーから始める~肌荒れスパイラルからの脱却!

アラサーから始める~肌荒れスパイラルからの脱却!

アラサー世代(30代後半~40代)は20代と違い、じわじわと肌の衰えを感じる世代です。肌のバリア機能は衰え始めているのに20代と同じようなケアを行っていては乾燥がすすみ、シミや小じわ、乾燥しわといった小さな変化が起こり始めます。アンチエイジングやシミ・しわ予防のスキンケアを行うのに「早い」「遅い」はありません。思い立ったその日から始めることで、状態の維持や改善を目指すことができます。まずは陥りやすい肌荒れスパイラルからの脱却を目指しましょう!

肌荒れスパイラルとは?

女性のお肌は年齢とともに新陳代謝が衰え、また女性ホルモンのバランスが変化することでダメージに対して弱いお肌へと変化していきます。皮膚を構成するセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった成分も生成が低下していきます。これらの成分が少なくなると、本来お肌がもっているはずのバリア機能も低下してしまいます。

バリア機能が低下するとお肌は乾燥傾向となり紫外線などのダメージを受けやすくなります。弱くなったお肌はさらに保湿力が低下し外部からの刺激に対して弱くなります。この悪循環を肌荒れスパイラルといいます。この悪循環を断ち切らなければさらにお肌が悪化することは確実となります。

肌荒れスパイラルを断ち切るために必要なこと

肌荒れの原因である乾燥対策や加齢によって減少する成分を補うことが必要です。そのためにスキンケア化粧品の見直しをしてみましょう。また季節によって成分の異なるものを使い分けるというのもひとつの方法です。
乾燥肌や敏感肌はダメージを受けやすいため保湿成分、保湿効果の高いものを選びましょう。セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの成分が入っているものがおすすめです。またビタミンC誘導体の含まれているものもよいですね。ビタミンCはシミやしわの改善、日焼け後に生じる活性酵素を分解しダメージを減らす働きがあります。

スキンケア用品の中にはアルコール成分の含まれたものがありますが敏感肌の方はノンアルコールタイプがおすすめです。またコラーゲンは分子が大きいため、そのままでは吸収が難しいものがあります。商品の効果だけでなく成分の内容についても確認をして購入するようにしましょう。